立川市の車検ならコバック立川店。東京都立川市幸町6-1-1。 【WEB受付】24H年中無休対応/代行料0円、見積り0円、代車0円【業界最安値】の店舗数全国NO.1車検専門店

メニュー

閉じる

立川店ニュース

BMW 3 シリーズ O2センサー取替 コバック立川店[2021.10.15]

みなさんこんにちは

コバック立川店の井上です!

本日ご紹介するのはこちら

エンジンチェックランプが点灯したとの事で入庫し、診断機で点検するとO2センサーの故障が原因でした。

早速バラしていきます

直6エンジンなので O2センサーが2個付いております。

手前側は 目視でも確認でき、スペースもあるので簡単そう

もう1つは・・・

この赤丸の遮熱板の下 にあります

遮熱板を外すと丸見えですがかなりスペースは狭いです。片手が やっと入るくらいw

外したセンサーが こちら

意外にもこの作業で1番大変 だったのは 手がやっと一本入るくらいの狭いスペースで 遮熱板 のボルトを付ける事でした

17日(日),19日(火),22日(金)は休業日です。[2021.10.15]

17日(日),19日(火),22日(金)は休業日です。

ご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承のほどお願い致します。

 

緊急事態宣言も解除され、少しずつ生活に活気が戻ってきました。

まだまだ制約はありますが、秋の爽やかな風に当たると

気分も少しは明るくなりますね~(^.^)

車検のご予約等は、お早めにご連絡くださいますようお願い致しますm(__)m

経理の原でした☆

 

洗車&フロントガラス撥水![2021.10.14]

なんか、ずーっと雨だったり、炎天下の夏日だったりで

Myカーの洗車タイミングを逃しておりました・・・

これじゃあかんと、一念発起し洗車&フロントガラスの油膜取りからの撥水(`・ω・´)シャキーン

時間にして、他の事もやりながらで約1時間くらい

立川店メニューの価格だとシャンプー洗車550円(税込)+フロントガラス撥水550円(税込)

合計で1,100円(税込)です

数週間、

『またに今度にしよ・・』

『明日やろう・・』

と先延ばしにしてましたが、

作業後は綺麗にしたガラスで、前が良く見え~る(^▽^)

直後に雨も降りましたが、車も雨を弾いてキラキラしてました

もっと早くやれば良かった(-_-;)

シャンプー洗車550円(税込)

撥水洗車880円(税込)

ムートン泡洗車1,100円(税込)

フロントガラス撥水550円(税込)

混雑軽減の為に、ご予約制となりますので0120-589-215まで

事前のご連絡を宜しくお願い致します

 

コバック立川店 高澤

スタッドレスタイヤはお早めに!![2021.10.10]

先日、ブリジストンのメーカーさんの方が来社し、

新商品スタッドレスタイヤ VRX3の勉強会をコバック立川店で開催いたしました

前モデルのVRX2も凄かったですが、今回のVRX3は凄い!

アイスバーン路面での、VRX2とVRX3の滑り比較

もうアイスバーンじゃ無いです( ゚Д゚)!!

街中で見かける、ミニバンや軽自動車は?

完全に、アイスバーンじゃないです(;゚Д゚)

過信は禁物ですが、そもそもの能力に差があれば、さらに安心に繋がります

雪予報が出ると、途端に欠品だらけになるスタッドレスタイヤ

今度のVRX3は、非降雪地帯での耐摩耗性もグーンと上がっていますので、

早めに交換して、『なんかフラフラする~』とか『夏タイヤに比べてうるさくない?』なんてことも

御座いません(^▽^)/

余裕を持った交換で、余裕のドライビング!!

 

コバック立川店 高澤

 

 

 

 

 

10月12日(火)は定休日です。[2021.10.09]

10月12日(火)は定休日です。

最近、地震が多いですね。

車に乗っているときに大きな地震に遭遇したらどんなに怖いだろうと思ってしまいます。

どんな場面で地震に遭遇しても、落ち着いて行動できるように

日頃から安全な避難の方法を調べて頭に入れておくべきだなぁ~と、つくづく思う今日この頃です。

経理の原でした☆

ハイエース ステアリングラック交換 コバック立川店[2021.10.07]

みなさんこんにちは😃

本日紹介するのは、ハイエースのラック交換です!

車検時、リフトアップしてタイヤを左右にゆすると若干ガタがありましたのでお客様と相談して交換する事になりました😁

こちらの赤丸がステアリングラックです!写真は邪魔なパイプ類を外した後の写真になります。

後はラックをメンバーに固定しているマウントボルトを4本外すだけなのですが、助手席側の2本はすんなり取れて、運転席側の手前もすんなり取れたのですが・・・奥側が😱

ちょっと見にくいですが、すんごい奥まった所にあるのと、ボルトのすぐ上をオートマのクーラーホースが通ってて工具が入らない😅

仕方なくクーラーホースのスターを外して、ホースをずらしてなんとか取れました😅

今回の車両はディーゼル車なのですが、以前ガソリン車で交換した時はこんなに苦労しなかったような・・・🤔

このボルト以外は丸見えなのでとても簡単でした😁

 

 

ハイエース フロントハブベアリング交換 コバック立川店[2021.10.06]

みなさんこんにちは😃

コバック立川店の井上です!

本日紹介するのは、ハイエースのハブベアリング交換です。

約30万キロ走行している為、走行中ゴロゴロ異音が鳴っているのと、リフトアップしてタイヤを左右にゆするとガタが出ていた為交換となりました。

早速バラしている写真ですが、まずはキャリパーを外して、裏からハブを止めてるボルト4本を外して表からスライディングハンマーで引っ張るとローターごとボロっと取れます😁

ローターとハブを止めてるボルト複数を外すとこのように知恵の輪的に外れます😁

本来はこの後、ハブベアリングを外して、ハブに残ったインナーレースを外す作業があるのですが、今回は30万キロ走行しているとゆう事もあり、お客様と相談して、ハブも新品に変えることに致しました!

右の新品はプレス機でハブとベアリングを合体させた状態です。

今回はこの新品を逆の手順で組み付けて作業終了です!

インナーレースの外しがないだけでこんなに簡単にできるとは😱w

車検のコバック立川店への行き方[2021.10.04]

上北台駅方面から その1

玉川上水のトンネルをくぐります

上北台方面から その2

トンネルを抜けると左手に立川バス 上水営業所があります

そのまま進みます

上北台方面から その3

スーパー ピーコック前でU-ターン

上北台方面から その4

また上北台駅方面に向かいます

その時は、左車線キープ

上北台方面から その5

側道に入ると右手にコバック立川店

上北台方面から その6

西武線 玉川上水駅南口をUターンして

上北台方面から その7

こんな感じです。

よく玉川上水駅を行ったり来たりしてしまい

辿り着けないと、お電話を頂くので、グーグルマップパワーを使い、

ご案内させて頂きました

 

コバック立川店 高澤

 

10月3日(日)は定休日です。[2021.09.30]

10月3日(日)は定休日です。

早いもので、もう10月!

まだまだ台風シーズンは続きます。

台風の進路は日に日に変わりますが、備えあれば憂いなし!

車のガソリンは満タンにして備えておくと安心ですね(^.^)

ご来店の際は、予めお電話で日時をご予約くださいますようお願い致します。

経理の原でした☆

 

C26セレナ オルタネーター交換 コバック立川店[2021.09.28]

みなさんこんにちは😃

コバック立川店の井上です!

今回ご紹介するのは、C26セレナのオルタネーター交換です!

26セレナはオルタネーター故障が多い気がします🤔

今回のケースは発電量は問題なく、プーリー部からの異音が原因での交換です。

こちらが問題のオルタネーター

上から抜くにはエアコンの配管やらインマニが邪魔して無理そうですね😅

 

 

 

 

 

 

 

 

下からならこのウォッシャータンクを外せばスペースができますね!

この作業で1番大変なのはオルタネーターを抜く作業ではなく、オルタネーターをエンジンから外す作業なんです😫

まず、26セレナのベルト交換をした事がある方ならわかると思いますが、ベルトに張りを与えているオートテンショナープーリーがめちゃめちゃ固い!&狭いんです😞固くてもスペースがあれば大きい工具で対処できるのですが😂テンショナープーリーを動かす前に一手間加えて欲しいのが、この飛び出てるボルトを抜く事!

ちょっと見にくいですが、現車で見ればすぐわかると思います!工具を入れる時に絶対邪魔になるはずですからwこのボルトを抜けば工具をスムーズに入れられるので作業効率アップです😁

第一関門はこのテンショナープーリー。

第二関門はオルタネーターのボルトを緩めた後にエンジンからオルタを外す作業。

他車種には一つしかない赤丸のかしめロックがなんと2箇所も😱

これが原因でボルトを外しても手ではビクともしません(ちなみにボルトはフレームに当たって完全には抜けないですが、そこまで外れてれば完全に外す必要はありません)wバールでこじったり手で横方向に力を加えて(かしめロックを押し戻すイメージで)やるとなんとか取れます😅

第二関門が突破できれば後はめっちゃ簡単です!

先程外したウォッシャータンクのスペースから外します😁オルタネーターをエンジンに取り付ける時は先程のかしめロックがまだ飛び出てきてないので簡単に入ります。ボルトを締め込んでいくとかしめロックが飛び出てきてエンジンにオルタをガッチリロックする形になります😁

車によっては車両からオルタを抜く作業が大変なのもあればエンジンから外すのが大変な車と、色んなのがありますね。

プレオのオルタネーターを交換する時にはマスターシリンダーを外さないと取り出せないなんてのもありました🤣